経験の共有

View this page in: English

 

プライスウォーターハウスクーパース(PwC)は、1915年にブラジルに初めてオフィスを開設して以来、パートナー及びスタッフとともに、著しい社会経済の繁栄と斜陽を経験してきました。この期間、PwCブラジルは、この国の発展を信じ、プロフェッショナルサービスを通じて、より透明性の高いビジネス環境を整えるよう、積極的に貢献してきました。

国際的なビジネスネスマーケットにおける新たなチャレンジとして、PwC ブラジルは、アジア諸国とブラジルとの間のビジネス取引における様々な問題点解決をサポートするために各国に特化したグループとしてChina Desk, Japan Desk, Korea Desk(総称 Asian Desk)を設立しました。私たちの多国籍なチームとアジア諸国の文化に対する経験に基づき、各Deskのプロフェッショナルが、アジア諸国の企業の、ブラジルにおける投資およびアジア市場への投資に興味があるブラジル多国籍企業をサポートいたします。

ブラジルでは、監査、税務コンサルティングおよびアドバイザリーの各分野において、16の産業および業種に精通した経験を有するプロフェッショナルを有しています。包括的な統合されたソリューションの提供により、オペレーション、財務、組織、ITマネジメント、ヒューマンキャピタルマネジメント、サステナビリティ、ガバナンス、リスク管理及びコンプライアンスマネジメントの改善を推し進めることで、クライアントのビジネスパフォーマンスの向上をサポート致します。

 

Contatos

Leonardo Dell'Oso

Japan Desk, PwC Brasil

Tel: +55 (11) 3674 3417

Marco Quadros

Japan Desk, PwC Brasil

Tel: +55 (11) 3674 3283

Siga-nos